塾の先生のつぶやき

<< 犬の糞は何故放置してはならないのか?(岸根公園にて) | main | 「山本太郎議員の処分について」・・・やっぱりね・・・ >>
「山本太郎議員の手紙問題」について
「山本太郎議員の手紙問題について」
(原発反対推進者に対する魔女狩りでは?)
 
秋の園遊会で天皇に手紙を渡した山本議員について、国民の多くが
その行為を否定し、国会では議員辞職まで迫られている。
手紙の内容の詳細は分からないが、福島原発の事故処理にあたって
いる労働者の現状や福島の子どもたちの健康管理の在り方や環境を
報告したものだったらしい。
インターネット上でも8割の人々が山本氏に非難の声をあげている。
そして、我が塾の中にも批判していた生徒がいた。
スマホで得た一方的な情報だけで意見を述べてしまう子どもたち
いろいろネット上で調べてみると、天皇が開催する園遊会で
天皇に物を渡してはいけないという規定はないらしい。
戦前の憲法では不敬罪といって、大変な大罪であった。それゆえ
足尾銅山鉱毒事件を訴えた田中正造は議員を辞職し、天皇に直訴した
らしい。命懸けの行為であった。
今回の山本議員の件は、天皇の政治的利用にあたるのかが争点に
なりそうであるが、もし、請願書であれば手続きがあるようである。
彼は「福島の現状を知って欲しかった。」と述べているだけで、
これを請願ととらえるのか、政治的なパフォーマンスととらえるのか
難しいところだ。
特に、山本議員を庇うわけではないが、何故、国会でこんなに多くの
議員が騒ぎ立てることなのか疑問である。
それよりも、1人の国民である私にとっては
数々の某有名ホテルが料理を偽装した件やメガバンクが暴力団に
資金を融資していた件、またまた発覚した復興支援のためのお金が
復興以外で使われていた件の方が手紙よりもはるかに国民や消費者
を騙し、税金の無駄遣いをしているのではないかと思う。
こちらの方こそ早く法整備や罰則規定をつくらなければ再発は
免れないと思うが…
山本議員を追放するために国会を開くとなるとまたまた無駄遣い
の気もする。
原発反対者を1人切るのに、これほどまでに躍起になる自民党
は愚かにさえ見える。国民もこれに追随しているのもまた滑稽
である。その中には原発再稼働反対者が7割近くいたはずでは?
いい加減な国会議員、いい加減な国民だとつくづく思う。
インターネット上で山本氏に対する批判の中で多かったのが
「憲法を知らない」「勉強不足」「常識がない」「失礼極まりない」
「福島の現状は慰問している天皇が一番よく知っている」
「こんな人を議員に選んだ東京都民は馬鹿だ」などなど
日本のみな様は本当に天皇を特別扱いして、好きなのだなあと
感じました。天皇陛下、万歳!万歳!万歳!
「天皇」とは何なのか?「国会議員」とは何なのか?
考えさせられますね〜
国会議員とは常識があり、知識が豊富で、国会は年功序列で、
終身雇用な場所なのでしょうか?
選挙で国民から選ばれたのですから、1年生とか新入生とか
関係ないと思います。選挙で公約を述べて当選しているのです。
そして、今まで選挙に勝ちたいばかりに、多くの芸能人や
有名人を選挙人候補に挙げてきた各党は、彼らが国会の常識や
多くの知識を備えていると思っていたのでしょうか?
私にはそうは思えません。
谷亮子・アントニオ猪木・三原順子・橋本聖子など
彼らは参議院の比例区で当選した方々です。
まあ、山本太郎さんも元俳優ですがね。
 
それにしても、もし法律に抵触もしていない彼が「常識に
欠ける」「天皇に対して失礼な行為」などとした感情論で
国会議員を辞職することになったら、日本は法治国家の体を
なさなくなるのではないか心配です。
罪もない人が、時の集団心理によって追放される、
まさに、「魔女狩り」宗教裁判になってしまうのではないか?
人を傷つけたり、騙したりするよりも、天皇に失礼な行為(?)
をした方が重大であるとなったら、主権者とは何なのか、
誰が主権者なのかわからなくなるのではないか?
 
憲法学者たちがこぞって山本議員を批判しているが、果たして
そうなのか?
憲法9条と自衛隊の問題は、昔から矛盾だらけだ。こんな子ども
騙しみたいな憲法解釈をしてきた学者に何を期待できるのか?
「天皇を政治の世界に引きずり込むことになる」と苦言を呈して
いる学者や政治家がいたが、かの坂本龍馬は、長州藩と手を組み
天皇を担ぎ出すことで、徳川幕府を終わらせたという歴史がある。
偉大な人は人がしないことをするものである。
前例がないとか初めてだとか言うのはまさに公務員・お役人だけ
である。想定外の○×とは、現状維持を願う学者やお役人の逃げ
口上でしかない。
 
そもそも、何故、園遊会なる行事があり、有名人や著名人だけが
呼ばれ、国民がひれ伏す場面を設定するのかよくわからない。
参加者はみんな敬語を使い、天皇は丁寧語を使っているでは
ないか。テレビを見るとどちらが主権者なのかわからなくなる。
天皇はそんなに偉いのか?天皇はそんなに尊い存在なのか?
これでは戦前とまったく精神構造が変化していないことになる
のではないか?
民主主義とは何か?主権在民とは何か?法治国家とは何か?
まだまだ日本は未成熟な国家と言わざるをえない。
 
万が一私が園遊会に出席できたら、横浜崎陽軒のシュウマイを
お土産に渡してみようと思います。
 
追伸 
インターネット上で多くの人がこんなことをつぶやいていた。
「おバカな山本議員より、天皇陛下の方が福島の現状を知っている」
と…果たしてそうであろうか?政治的権限を持たない天皇に、政府が
すべてを語るだろうか?いやすべてを語る意味もないかもしれない。
満州事変が天皇の下に届いたのは、事件後のことである。軍部の暴走
と言えばそれまでだが、今も昔も重大な秘め事は天皇には伝えない
風習・慣例?があるような気がしてならない。そして、国民にも
である。だからこそ情報の公開や言論の自由が大切なのに、
特定秘密保護法なる言論の統制ともとれる法律がいつの間にか
成立する。公務員の言論の自由を奪いかねない重要案件だ!
秘密主義はいつの時代も権力者のものであった歴史を忘れては
ならない。そして、今も密室の中で様々な事件が繰り返されて
いるのである。警察であれ、防衛であれ、政府の中でも…
 
 
とら | 09:51 | - | trackbacks(0) | - | - |
http://blog.kohokugakkan.com/trackback/103



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.