塾の先生のつぶやき

<< TV「家族ゲーム」を見ての感想 | main | 横浜市長林さん再当選して・・・ >>
日本の車検制度は誰のため?
 

とらの言いたい放題!!3連発

第2弾 日本の車検制度って自動車会社の利益なの?

 

先日、わがポンコツ車の車検のためにトヨタのデューラーに

頼みました。もう15年目を迎え、そろそろ買い換える時期で

もあるのですが、もう1回車検を通そうと決めていたのです。

トヨタの営業マンは新車を勧めてくれましたが、今回はノー

と言って、車検を申し込んだのです。

もう、あと2年ですのでそんなに高額な値段はかけたくない

と営業マンに言っておいたのですが、オイル漏れがしていて

修理するのに車検の費用合わせて20万円かかると言われました。

私は「えっ!そんなに費用がかかるの?」

オイル漏れらしき兆候が以前からあって、トヨタでは大丈夫

と今まで言っていたのに、今回になって突然修理をする

なんて…そんなに費用がかさむのであればトヨタ以外の

修理工場を探すとキャンセルを申し出ました。

営業マンは困り果てた様子で、では16万円でと値段を下げる

交渉をしてきました。私はそれでも高いと突っぱねました。

これは値段の問題ではないのです。もうかれこれ3回も同じ

トヨタに車検を出しているのに、なぜもっと早い段階でその

修理を申し出なかったのか。ということなのです。

事が大きくなってから言うのは消費者の利益ではないと感じ

たのです。車を返却しに家に来て、再度ちがう見積もりを

もってきて交渉をしようとしました。その見積もりを見て

さらに驚き!車検代全て込みで13万6千円と…

あれ〜これはどういうこと?オイル漏れを直さなくても

車検は通るの?じゃあ、トヨタの言うオイル漏れって何?

結局、人の足元をみて商売してるのかなあ?


一生懸命トヨタで働いている人もいるけど、こんな体質の

企業って大丈夫?すごく幻滅しました。もうトヨタの車は

絶対買わないと誓いました。ハイブリッドで儲けているのに

さらに車検制度を悪用し、車に詳しくない人たちを餌食に

している会社。

そもそも世界一故障しない車なのに

何故車検制度を2年おきにやるのかわからない。

それも、自動車税だの重量税だのいろいろな法的な税金を

国民から奪おうとする。車を購入する時にもたくさんの

税金を払っているのに…?

外国にも確かに登録料的な税金は

存在するが、あくまで所有者が誰であるかを確認する程度

だから費用はものすごく安い。

高速道路は無料にならないし、安倍さんは民間の力で道路を

建設するとか言っていたけど、民間に公共的な道路を作られ

たら、永遠に高速道路は無料にならないよ…あああ〜

…大企業ばかりを支援している自由民主党(安倍首相)に政治

を任せていいのだろうか????参議院選挙は自民党が

圧勝!と各世論調査では言っているけど…

原発は再稼働、年金制度はそのまま、高速道路も有料に…

そして、高額な車検制度は続く…

経済優先の政策が、高度成長時代に公害問題を引き起こした

ことを忘れないで欲しいなあ〜
改革 | 18:28 | - | trackbacks(0) | - | - |
http://blog.kohokugakkan.com/trackback/100



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.